ウェブ アニメータ
画家伊藤仁の世界 癒しの心象風景 公式ホームページ
アクセスカウンター

本ホームページにかかるすべての権利は伊藤仁に帰属します。諸権利の保護をお願いします。
当ホームページとのリンクを希望される場合は事前にお問い合わせください。
本ホームページは、伊藤の依頼に基づき、友人である小林史彦(fumi.kobayashi@nifty.com 自称:伊藤仁ホームページCIO) がボランティアで企画、制作、運用管理をしています。

伊藤 仁
の世界
画家
画家 伊藤 仁 です。
私のホームページにお越しいただき、大変ありがとうございます。


私は心の中にある映像、心象風景をずっと追求してきました。
それは感覚を通して内面に形成されたイメージ世界でもあります。実際には見えない、もう一つの世界です。

考えてみると、私の子供時代に見た、ウルトラQやウルトラマンなどのテレビドラマや鉄腕アトム、スーパージェッターなどのマンガの影響ではないかと思えてきます。夢のような世界にどっぷりと浸かって、現実世界と違う世界にあこがれていたのです。そのためか空想することが好きな子供でした。24,5歳で自己表現しようとした時、自然と、心象風景を描いていたのです。
初期作品(1980年代)は、シュールレアリスムや形而上絵画の影響を受け制作したものです。なにか原始的な世界、精神的世界を描こうとしていました。

しかし、やがて不意に、行き詰ってしまいました。作品を描き続けるためには、アイデアだけでなく、現実との接点が必要だと思うようになりました。ちょうど山梨県への引越しの時期と重なりました。自然を取り込み心象風景を展開していきました。それが中期の作品(2000年前後)です。

やがて次第に自然の魅力に引き込まれるようになり、描いているうちに、癒されている自分に気付きました。さらに癒しの表現を明確に意識して描くようになっていきました。そのあたりが、その後の作品(2008年前後)です。とりわけ月夜の静かな光の情景には心惹かれます。それと陽が昇る前の静かな光の情景が好きです。絵画の表現として何とか結実させたいと思っていました。

2012年頃からは、自然の大きな、どこまでも続く、透明な空気、空間にこだわっているように思います。

いつまでも、ありつづけて欲しいもの、祈りをこめて。
ページトップへ
ホームへ

画家、伊藤、仁、山梨、大月市、真木、心象、イメージ、映像、内面、風景、油絵、絵画、芸術、教室、個展、展覧会、販売、自然、こころ、いやし、癒し、印象、夢
作品、取材、日記、随想、景色、画歴、武蔵野美術大学、展覧会、展示、指導

癒しの心象風景

ホームページの開設は2014年1月15日。 最新の更新日は 2018年10月3日 です。

このホームページはFlash Playerを使っています。
このごろのつぶやき

10月6日から甲府・ギャラリー三彩洞で個展を開催します。詳しくは、展覧会情報の ページをご覧ください。今回は、「きりのなかで」と題しての作品展です。私の中で、 次第に大きくなってきた、霧の情景で、まとめています。どうぞご高覧いただきますよ うご案内致します。
   (2018年9月20日)
ホームページのご紹介

私のホームページとリンクしている他のホームページの
ご紹介

校花台ホームページ    http://koukadai.main.jp/
小林史彦ホームページ   http://fumi.main.jp/

(おことわり)
このホームページはパソコン用に作成してあり、スマートフォン等では一部表示に不具合が生じる場合があります。また、閲覧ソフトによっても一部表示に不具合が生じる場合があります。ご了承ください。

絵画制作の初心者の方、独学で描かれている方の作品写真をメール送信していただくことで、本格的な油絵、アクリル画、デッサン等のご指導をしています。下または左のボタンをクリックして説明ページをご覧ください。